そんなに・・・しなくたっていいのでは?

こんばんは~

コスタリカ戦はもちろん見ましたアイホームズです。

ですが・・・

すっかりこの試合の事を忘れていたのですが、そんな私に救いの手があったのです。

一通のFBメッセージ。

「仕事サボって見てる?」

えっ?何の事?

一瞬訳分からず・・・

で、もしかして・・・・ってすかさずTVを点けると・・・

やってるじゃありませんか。

しかも前半20分経過したところ。

まだ十分楽しめる時間です。

ありがとうございました~。柴崎さん(^^)/~~~

で、試合については親善試合だし、無事勝ったので、細かくは触れません。

本田選手の出来がイマイチなのが気になる事と、大久保選手の調子の良さがなんとも言えませんね。

本田選手、ボール取られ過ぎです(>_<)

次戦でどうなってるか?楽しみです。

サッカーの話はこの辺で終了。

下の写真は、本日の川越街道です。

 

先日、私がやられた路駐取り締まりの二人組です。

で、何をチェックしてるかと思ったら、原付バイクです。

私ね、思うんですよ。

そりゃ、路駐自体は法律違反なので悪い事ですよ。

でもね。

原付バイクの路駐を徹底的にマークするほどの事をしなくてもいいんじゃないって・・・。

そもそも彼らが登場したのはごく最近の事。

車の迷惑な路駐を取り締まるためにできた仕事ですよね。

警察官が駐禁の取り締まりをしていたころは、原付の路駐なんてほとんど取り締まっていなかったと記憶しております。

私、今は持っていませんが、一応バイク乗りです。

バイク乗りの気持ちはわかるつもりです。

いつも思っていた事があります。

駐禁が厳しくなって、その分コインパーキングも多少増えました。

けれども、しかし。

バイクが停められる場所が少ないんです。

だから・・・。

仕方ないんです。(._.)

国家の権力に歯向かうような気は到底ありませんが、バイクの立場をもう少し考えてもらいたいものです。

このバイクが一台停まってたところでどれだけの迷惑ですか?って ・・・

実際思っちゃいます。ダメでしょうか?

ではまたっ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL