新記録!

こんばんは~

今日はご案内がなかったので社内業務の一日だったアイホームズです。

なかなかうまくいかない物ですね。

何がって?

スケジューリングです。

いやー、昨日はお客様をご案内中に、電話でお問い合わせを頂いたのです。

(会社への電話は携帯へ転送されます。)

すぐに物件を見たいというお話でした。

しかし・・・

すでにご案内に出ていたため、やむなくお断りしてしまうというなんとも申し訳ないことがありました。

当社は営業マンが私だけなので、事前のご予約を頂けますと有り難いです。

S様、次回のお問い合わせをお待ちしております。m(__)m

前置きが長くなりましたが、本日の本題です。

「新記録」というのは契約準備時間のことです。

昨日の件ですけど、購入が決まったのが18時。

そこから売主様へ申込書(買付っていいます)を送り価格交渉を開始。

で、交渉成立の後、物件資料を送って頂き、重要事項説明書(重説)の作成開始。

この時点で18時30分。

予定では20時30分から開始。

約2時間しかない。

※翌日だと買主様の都合が悪く、物件的にも来週に伸ばせるような状況でもなかったのです。

しかも売主指定の特約条項がA4サイズにびっしり。

これを、こちらで打ち込まないといけない。

(メールでテキストファイルを送ってもらうことが出来なかったのです。)

はっきり言って自信ありませんでした。

だって、そんなに早く準備した経験ありませんもの。

ほかに頼める人もいませんし。

不動産の重要事項説明書ってだいぶ細かい事を書きますので、結構時間かかります。

A4サイズで12枚の書式ボリュームなんです。

ほかの号棟を契約している現場であれば、少し変更するだけなので、楽チンですけど。

新規現場ですと、全て1から作りますので、はっきり言ってムリっぽいかなと思いつつも自らにチャレンジです。

で・・・・

15分オーバーでしたが、なんとか重説だけは完成。グッド!

間違っているところはきっとあるだろうけど、まー自分で全部読みあげて説明しますので、間違いがあればその場で気づきますから、訂正可能です。

そして重説も終わりにさしかかったところへ売主様登場。

グッドタイミングです。

重説以外にも必要な書類があるのですが、こちらはまだ手つかず。

契約書の読み合わせを売主様にお願いして、その間に足りない書類を作成。

(あ、売主様って宅建業者です。)

そして何とか無事に契約を終えることが出来たのが23時30分位だったでしょか?

これだけの短時間で契約したのが新記録なんです。

もちろん重説の記載内容はしっかり出来ましたよ。

買主様と売主様にご迷惑をおかけするわけにはいきませんから。

やれば出来るものだなぁと我ながら感心。

その分の疲労感はだいぶありましたが、当社にとってもありがたい契約ですから「そんなの関係ねぇ」って思います。(古っ)

皆様どうぞ私を疲れさせてください。爆弾

ではまたっ!

板橋区・和光市を中心に仲介手数料無料の新築一戸建て中古マンション多数!
のバナーを</font />クリックしてお入りください!
アイホームズ株式会社の社長ブログ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL