無いものは作る!

こんばんは~

とっておきの秘策を公開しちゃうアイホームズです。

毎日車で撮影に出かけている私。

撮影して、移動して、と繰り返すのでカメラバックに入れておくのは不便なんですよ。

そんなカメラの置き場について、ずーっと困っておりました。

取りやすい助手席に置いておくことが多かったのですが、急ブレーキの時に事態が起こります。

反動で足元に落ちてきてしまう。

これって故障の原因になりますよね。

運転していると急ブレーキになってしまう事はちょいちょいありますものね~。

仮にカメラバックに仕舞っておいても、急ブレーキだとバックごと転落してしまいます。

一眼レフですから安いものではありません。

そこで・・・閃いた!!

こうすればいいんじゃんっていう方法が見つかりました。

それがこの状態です。

ダイソーって買ってきたボックス。

このボックスには取っ手がついているのでシートベルトを通して固定することができるのです。

私は後部座席に取り付けて利用しております。

さらにクッション材として折り畳みのシートを流用。

これも同じくダイソーにあるものです。

仕切りとしても活用できるんですヨ。

交換レンズとフラッシュが奥の方の定位置です。

サイズ的にも私の使用機材だとちょうどいいんです!

この状態にしてからというもの急ブレーキでカメラが落ちる事がなくなりました。

安上がりでなおかつ実用的。

車で移動して写真を撮られている方にはお薦めの方法です。

ではまたっ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL