秋葉原でビックリ!その1

水曜日は定休日でしたので、午前中は健康診断を受けに行きました。

1年ぶりのバリウムを飲んで、お腹の調子に不安を持ちながらも、午後は秋葉原まで行ってきました。

仕事上もう1台PCが必要になったので、買い出し(?)のため、久しぶりの都会進出です。(^v^)

秋葉原までは車で行ったのですが、しばらくぶりですので、駐車場を探すのも一苦労です。

なんとか新しく出来た駅前のビルの地下駐車場へ停められました。

地上に出ると、見たことのない街並みに変わっていたため、どっちへ行けばよいやらウロウロしてしまいました。(*_*)

一本路地裏へ入ると、前とあまり変わらない街並みですが、表通りは、うわさのメイドさんが呼びこみをしています。

初めて見ましたよ、生で。。。

でも、おじさんは声をかけられませんでした。まあ、声をかけられても、入りませんけどね(^^)

そんな感じでウロウロしていると、ふとバイク専用駐車場が目にとまりました。

なぜって、これですもの!↓

アイホームズ株式会社の社長ブログ

バイク1台停めるのに、一か月18,000円!?

都心に通勤されている方からすると、何の不思議もないのでしょうけれども、普段和光近辺しか移動しない田舎者にはびっくりです。

和光あたりだと車で一万円位ですから、バイクの駐車代としては高く感じますね。

六本木とかだともっとするんですかねぇ。

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチっとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
多くの物件をご紹介中!のバナーをクリックしてお入りください!
アイホームズ株式会社の社長ブログ

この投稿へのコメント

  1. 榊原 said on 2012年10月22日 at 1:01 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    飯牟礼さんのブログ、いつも楽しいですね。どうでもいい話を、こんなふうに楽しくお話しできるのって、ある意味スゴい♪
    そして、バイクの駐車料金に、パッと目がいくのは、やはり職業柄らしい視点だなぁと思っちゃいました。
    でも、和光の南口の駅前は、1ヵ月18000~20000円でした。駅前付近は高いんですよ。そんな中でもですね~、我が家が、まだ駅前に住んでいたときに貸りていた月極め駐車場に、1 台の摩訶不思議な車が同じ月極め駐車場の敷地内にありました。
    いまだに、止めてあるので、かれこれ8年位はその月極め駐車場を借りていると思われます。
    何が不思議かって?
    全く動かした形跡がないんですよ!
    だから、その車の下のアスファルトは、苔だらけ。車もタイヤはペチャンコ。
    あれ、もう自力では動かせないですよ!!
    どうして、月20000円近くの駐車代金支払って、車を8年近くずっ~っと、置いてけぼりにしてるのか、意味不明。廃車にした方がいいんじゃないか?と、余計なお世話ですが、そう思っちゃいます。
    だって、更新手続きもしているんですよ。
    だから、私の中では、和光七不思議の1つに認定したいくらい不思議な事なんです。
    今も、まだありますからみてみて下さい。

  2. i-homes said on 2012年10月22日 at 3:29 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >榊原さん
    楽しいなんて言っていただいてあろがとうございます。確かにテーマも「どうでもいい話」ですけど、こう言われると褒められてるのか?微妙ですな(^^;)
    うちの前の駐車場にも似たような車がありますよ。その車はタイヤがないんです。4本とも。どうやって止まってるかというとタイヤの代わりにブロックがあって、その上に置いてある状態です。もう10年は経っていると思うのですが、料金を払ってるようには見えないんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL