Kissの出番到来!

こんばんは~

雨には勝てないアイホームズです。

今日は一日中、シトシトと雨降り模様でしたね。

こんな天気ですと撮影もままなりません。

とは言うものの、今日はある意味良かったかも。

なぜなら、いつも使っているEOS 7Dを修理に出してしまったから。

先日来、・・・

「Err30 シャッター関連の不具合を検出しました 」

というメッセージが度々出現するようになりました。

調べてみるとどうもシャッターユニット関連の故障みたいです。

このカメラは足掛け4年ほど、ほぼ毎日のように酷使してきました。

たぶんその間のシャッターを切った回数は3万回を超えていると思われます。

シャッターの耐用回数は15万回と言われているようです。

それを考えるとよくわずか5分の1での故障です。。。(>_<)

折角の機会なので、オーバーホールも依頼しておきました。

修理代金はどれくらいかかる事やら・・・

ネット上の情報ですと、だいたい2万円前後してしまうようです。(T_T)

イタタタタ。

手元にカメラが無いのは困りものです。

でも、でも、なんとかってしまうのです。

自宅用に、ほぼ出番のないカメラがもう1台あったりしてます。(´д`)

それが、入門用のEOS Kiss4!

明日からしばらくはこちらのカメラで撮影します。

よかったですよ。サブ機があって。

これが故障しても、さらにもう1台の昨年ジャンケン大会でGetしたミラーレスカメラEOS Mで頑張りますけどね。

同じCANON製ですので、レンズが使いまわせますから、こんな時には有り難いですね。

一眼レフカメラは初めに買う機種のメーカーでその後の展開が決まってきますので、よーく考えてから購入しましょうね。

そうすれば、今回のように故障→修理という時にもつぶしが効きますよ。

ではまたっ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL