契約後、決済前にすること!

こんばんは~

立会~打合せの一日だったアイホームズです。

決済に向けてのご説明を実際に行った本日を例にしてご説明します。

契約が終わり、ローン審査も無事に通過しますと、後は決済に向けて段取りを進めて行く事になります。

新築一戸建ての場合は、キズのチェックを事前に行い、売主様に手直しをしていただいてからの引渡となります。

今日の午前中はその立会でした。

立会といっても、ただ立ってるだけじゃないですよ。

買主様と一緒に建物のキズや不具合部分を探します。

どちらかというと買主様よりも一生懸命に探したりしてます。

そして午後は、オプション関係を扱っている業者さんと現地で打合せをしました。

ここでは、カーテンレール・カーテン・床のコーティングなどの打合せです。

実際に現地を採寸して、後日見積もりが出てきます。

あとは引き渡し後に設置をすることになります。

そしてさらにその後は、火災保険の打合せです。

これは会社で行います。

当社の場合は火災保険の代理店業もいたしておりますので、話が早いですよ。

そんな一日を過ごしているとあっという間に夕方になってしまいます。

どうですか?契約してからも買主様がやるべき事は結構ありますよね。

こういった段取りや手配をするのも仲介会社の仕事です。

ですので、この段取りを効率よく組み合わせる事が、お客様にとっても大切な時間を無駄にしないポイントでもあるのです。

さて、本日はこれにて業務終了とさせていただきます。

ではまたっ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL