不動産購入の手順

一戸建てや中古マンションの購入から引き渡しまでの手順について、アイホームズでのサポート内容を交えてご紹介します。

初めて不動産購入を検討している、または、どこの不動産業者に頼もうか悩んでいる方がいらっしゃいましたら、本記事を参考にしていただけますと幸いです。

不動産購入の手順

不動産の購入から引き渡しまでの手順は下記の通りとなります。

  1. 希望条件の整理
  2. 予算の決定
  3. 物件探し
  4. 現地見学
  5. 資金計画
  6. 購入の申し込み
  7. 売買契約
  8. 住宅ローン契約
  9. 引き渡し
  10. アフターサポート

不動産購入のみであれば「9.引き渡し」のステップまでとなるのですが、住居として不動産を購入する際は「購入」が目的なのではなく「住む事」が目的になりますよね。
10年、20年と快適な住まいを長く維持するためには専門家のサポートが大事になります。

アイホームズでは、不動産購入の最初のステップ「1.希望条件の整理」から、購入の10年後、20年後のアフターサポートまで行っておりますので、「10.アフターサポート」という項目を追加しています。

各ステップで行うことと、アイホームズがお手伝いできることを順にご説明させていただきます。

1.希望条件の整理

希望条件の整理

まず初めに、住宅の種類、地域、駅、価格、間取り、土地面積、引っ越し希望時期、小学校区、中学校区など、お客様が住まいに求める条件を全て洗い出します。

条件を洗い出せたら優先度も付けていきましょう。

全ての条件が揃う物件はなかなか出ませんので、優先度を付けて妥協できる部分とできない部分を予め分けておくと、不動産を購入する際の重要な判断材料になります。

アイホームズからのアドバイス!

条件の洗い出しは意外と難しいので、時間をかけて洗い出しても出し切れない場合があります。
条件の洗い出しを行う際には、住宅の購入経験がある第三者の意見を聞いてみることをオススメします。

アイホームズでは最初のステップとなる「1.希望条件の整理」の段階でのお手伝いもできます。
200組以上のお客様に快適な住まいを提案した社長の飯牟礼(いいむれ)が豊富な経験を用いてアドバイスをさせていただきます!
条件がしっかりと決まっていなくてもご相談を受けることはできますので、お気軽にお問い合わせください。

2.予算の決定

予算を決める

不動産購入は大きな買い物になりますので、ご自身の収入や頭金などの自己資金を把握して予算を決定します。

住宅ローンを組む場合は収入や勤務先によって借入可能金額や実行金利が変わりますので、銀行や不動産営業マンに尋ねてどこまでの金額であれば予算の範囲になるかしっかりと確認しましょう。
また、物件を購入する際は購入費用の他に下記のような諸経費がかかりますので、諸経費を考慮したうえで予算を決めていきましょう。

諸経費の例:
仲介手数料、住宅ローン手数料、印紙税、登録免許税、不動産取得税、固定資産税、登記費用、火災保険料、引越し費用、消費税 等々…

アイホームズからのアドバイス!

貯蓄のみの計算であれば現金ですので話は簡単なのですが、住宅ローンの借入可能額も含めて予算を決めるのはなかなか難しい作業になります。

アイホームズでは住宅ローン借入のご相談サービスも行っておりますので、お客様の勤務状況を教えていただければ住宅ローンを含めた予算決めのお手伝いすることができます。

諸経費は一般的に物件購入額の6%~8%が費用としてかかりますが、様々な条件によって金額が変動するので一概には言えません。

借入可能額から計算する予算と、月々の支払額から計算する予算とがありますが、アイホームズにご相談いただければ、お客様の条件に合わせた予算の算出についてお手伝いさせていただきます!

3.物件探し

物件探し

希望条件に合った物件を不動産の店舗やインターネット上で探します。
SUUMOやHOME’Sなどのポータルサイトから、地域の不動産屋のHP、住宅関連の情報誌やチラシなど、様々な方法で物件を探します。

アイホームズからのアドバイス!

インターネットが普及してから、不動産情報はインターネット上に多く掲載されるようになりました。
スマホやパソコンで手軽に不動産情報を得られるようになったのは良いことなのですが、様々なサイトで同じ物件が別の言葉で表示されることも多くなり、不動産の情報収集に時間がかかるようになってしまいました。
物件探しのありがちなこととして、複数のサイトで良さそうな物件をピックアップしてみたら実は全て同じ物件だった、なんてこともあります。

アイホームズとしては、複数のサイトを見比べて同じ物件かどうかを判別する無駄な時間を無くして、お客様には希望条件に合う物件を見る時間を増やして欲しいと考えています。

アイホームズの「希望条件登録」のサービスに登録していただければ、お客様の条件に合う物件を厳選して、物件情報をいち早くメールでお届けすることもできます。
サービスの登録後はお客様の条件に合う物件に関するメールが届くようになりますので、お客様は興味のある物件が出た時だけアイホームズにお声をかけていただければ大丈夫です。

希望条件登録」は無料で登録可能ですので、興味のある方はぜひ一度ご利用ください!

4.現地見学

現地見学

気になる物件の現地に足を運び、見学します。

アイホームズからのアドバイス!

物件探しの段階で建物の情報はおおまかに把握していることと思いますので、自身が把握している情報と実際の物件の状態が合っているかどうかを確認してみてください。
確認をする際は、間取り、設備、生活導線、日当たり、収納、眺望などの建物の中だけでなく、駐車場、外観、交通機関、学校、公園、スーパー、コンビニ、公的な施設など、周辺環境の確認もしてみてください。

アイホームズのホームページでは、不動産取引の経験が豊富な社長の飯牟礼(いいむれ)が各建物ごとに内装や外装、周辺環境に関するコメントを掲載していますので、ぜひ一度ご覧ください!

実際に物件を見学する際にはご同行させていただき、不動産の専門家から見た意見を全て包み隠さずお話しさせていただきます。
予めお客様の希望条件を伺っていれば、希望条件に合う物件かどうかを第三者の視点からお伝えすることも出来ますので、不動産探しのパートナーとしてアイホームズをご利用ください。

5.資金計画

資金計画

複数の物件を調査しておおまかな価格が分かってきたら、具体的な資金計画を立てていきます。
物件の購入に必要な費用と諸経費を計算して、住宅ローンや毎月の返済額を試算します。

アイホームズからのアドバイス!

2.予算を決める」でざっくりとした予算を決めましたが、このステップではより具体的な金額を出して今後の資金計画について考えていきます。

物件の購入費の他に、諸経費はいくらか、住宅ローンはどれくらいになるのか、住宅ローンの金利や返済額はどれくらいになるかなどについて試算してきます。

住宅ローンの相談だけであれば銀行でも可能ですが、諸経費などを考慮した「住宅購入に必要な費用」を算出して具体的なお話しすることは銀行では難しいと思いますので、まずは不動産屋さんに相談することをオススメします。

6.購入の申し込み

購入の申し込み

希望条件に合う物件が見つかりましたら、売主様に購入の申し込みを行います。

アイホームズからのアドバイス!

不動産の購入は申し込み順になりますので、稀に数分や数秒の差で申し込みが閉め切られてしまう場合があります。
そのため、希望条件にピッタリ合う物件を見つけた際にはお早めに決断をした方が良い場合もあります。
逆に、希望条件とは少し違うけどそこそこ良いと思うような物件の場合は、焦らずにじっくり検討した方が良いです。

早い方は1週間や1ヵ月程度で購入のステップまで進みますが、慎重に選ばれる方は1~2年かかる場合もあります。
アイホームズはお客様にとって後悔の無い選択をしていただくことが最重要であると考えていますので、契約までの期間の長さに関係なく、最善の選択ができるようにしっかりとサポートさせていただきます。

7.売買契約

売買契約

宅地建物取引士からお客様へ重要事項の説明を行い、納得ができたら売主様と売買契約を結びます。
売買契約を結ぶ際には物件価格の10~20%の手付金をお支払いいただきます。

アイホームズからのアドバイス!

重要事項の説明や売買契約には難しい記載や用語が多いのですが、物件に関する重要な内容が書かれているのでしっかりと確認しましょう。
アイホームズでは、宅地建物取引士の資格を取得している社長の飯牟礼(いいむれ)が責任をもってご説明をさせていただきます。
特に注意すべき点や認識してほしい点などがある場合は、ピックアップしてご説明をさせていただきます。

8.住宅ローン契約

住宅ローン契約

住宅ローンを利用する場合は住宅ローンの契約を結びます。

アイホームズからのアドバイス!

2.予算を決める」でもご紹介しましたが、アイホームズでは住宅ローンのあっせんサービスを行っておりますので、住宅ローンに関してもお気軽にご相談ください。
住宅ローンの申請を含めて200件以上の不動産売買を経験した社長の飯牟礼(いいむれ)が担当しますので、お客様の状況に応じた最適なアドバイスをさせていただきます。

9.引き渡し

引き渡し

諸経費の支払いを行い、不動産の登記手続を行います。
登記手続きが完了しましたら引っ越し作業を行い、無事入居となります。

アイホームズからのアドバイス!

このステップまでで難しい取り決めは全て終わっていますので、残りは引っ越しの作業となります。
アイホームズでは地元の優良な引っ越し業者の紹介もできますので、お気軽にお申し付けください。

10.アフターサポート

アフターサポート

住んだ後の建物に関するトラブルや要望について対応します。

アイホームズからのアドバイス!

購入した建物には10年、20年と住み続けることとなります。
長い間住んでいると建物に何かしらの劣化が生じたり、家族構成が変わったりして建物の修繕や設備の導入が必要になることもあります。

アイホームズでは物件購入後のトラブルや要望についてもお伺いし、解決するまでのお手伝いをさせていただくアフターサポートも行っております。

社長の飯牟礼(いいむれ)は第二種電気工事士の資格も取得していますので、簡単な電気工事もお任せください。
電気工事の他にも、お客様のご要望で階段部分を自転車が通りやすくなるようにスロープをお作りしたりと様々な要望にお応えしておりますので、物件購入後はとりあえずアイホームズにご連絡をいただければ解決までのサポートをさせていただきます!

引き渡し後の「快適な暮らし」もサポートします!

アイホームズでは物件探しからアフターサポートまで、ほぼすべての作業を社長の飯牟礼(いいむれ)が担当しております。
どこかのステップで社長が目を離すようなことがないため、全てのステップでお客様の現状を考慮した最善のアドバイスをすることができます。

大きい不動産会社になると、作業の効率化のために各ステップの作業を専門家が担当することが多いです。
もちろんそれは効率的で素晴らしいことなのですが、各ステップの担当者にお客様の全ての情報が伝わることはないので、お客様一人一人の事情に寄り添った提案というのはなかなか難しくなります。

アイホームズは従業員の少ない小さな会社ですので、最初から最後まで社長の飯牟礼(いいむれ)が担当します。
大手と比べると効率的な動きはできないかもしれませんが、お客様の満足を第一に考え、一つ一つを丁寧に、確実に対応しております。

不動産の事でわからないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

代表取締役 飯牟礼 俊和

代表取締役社長
飯牟礼 俊和(いいむれ としかず)

資格など

宅地建物取引士
不動産キャリアパーソン
既存住宅アドバイザー
一級建物アドバイザー
第二種電気工事士
損害保険募集人
埼玉県宅地建物取引業協会 県南支部 理事

所属会社

アイホームズ株式会社

所在地

〒351-0101
埼玉県和光市白子4丁目4番8号
ヴィクトワールワコー1F

免許証番号

埼玉県知事免許(3)第21591号

会員

(公社)埼玉県宅地建物取引業協会
(公社)全国宅地建物取引業保証協会
(公社)首都圏不動産公正取引協議会