こんなんでいいんでしょうか?(号外)

号外アイホームズです。

先程買付をいただいたお客様から聞いた話。

このお客様とは約2年のお付き合いです。

2年前から私を気に入っていただいていて、家を買う時は絶対にアイホームズで!と断言していただいていました。

私にとってとても励みになる言葉をかけて頂ける大切なお客様です。

そんなお客様は完成したものを見ないと感度が出ない方なのです。

更地の時から私が紹介していたある物件が先週丁度完成したタイミング。

メールでご見学をお勧めしていましたが、返事がなかったのです。

なぜなら最近たまたまメールアドレスを変更されていて当社からのメール受信がされていませんでした。(私が電話をすれば良かったと反省中(-_-;) )

そして、お客様がたまたま物件の前を通りがかり、現地販売をしていた営業マンと話をしてしまいました。

そこで、買付を書く事になったのです。(これ、見積もりもないとても軽い買付です)

で、今日電話でその営業マンと契約の段取りの打合せをしている最中に私からの電話連絡。

なんか、すげータイミングだったみたいです。

で、お客様はすぐさま、

「やはり裏切っちゃいけない」

と思っていただいたらしく、キャンセル連絡を入れていただけました。

前置きが長いのですがここからが本題です。

実はその営業マン、自分の所属している会社ではなく、別の会社の人を呼んで、その会社から買付を出させていたのです。

自分の会社の上司には他の会社で案内された人が買付を書いたらしい・・・

なんて報告をしていたことが分かりました。

どうもその営業マンは近々会社を辞める予定があったようで、別の会社に紹介して、お小遣いを稼ごうとしていたようです。

そして、当社へ来られたお客様に再度電話してきて、

「自分が他の会社の人を呼んで買付を書いて頂いた事は内緒にしておいてください」

ですって。

晒しちゃいました。(^_^)v

こんな輩が堂々と現地販売をしているこの業界。

腐ってますね。ヾ(*`Д´*)ノ”彡☆ ケシカラン!!

下手に従業員を雇うことは出来ませんね。

そもそもお客様も、うすうすその営業マンの資質には気付いていたそうなんです。

だからこそ、すぐにキャンセル連絡を入れていただけたのですね。

ただ・・・

「今押さえないと他の人が勝ってしまうかも」

というベタな営業トークに、内心踊らされてしまったようで、勢い買付を書いてしまったのだそうです。

「飯牟礼さんごめん!」

と思いながらとおっしゃっておりました。

いいんですよ~(^O^) 結果的には間に合いましたから。

ちなみにこの物件の売主さんは、私10年来のお付き合い業者さんです。

契約優先なので、物件を押さえておくことはされておりません。

お客様皆様にお伝えしたいです。

営業マンを見極める目を養いましょう!!

って言っても、実際難しいですよね。(>_<)

以上、号外でした。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL