コールマン ポリライト48

こんばんは~

加工するアイホームズです。

今年のキャンプに向けて新調したクーラーボックス。

キャンプまではしなくても、ホームセンターなどでも安く売っているのでこのクーラーボックスを使用している方も多いのではないでしょうか?

コールマンのPOLYLITE48!

今回はこのクーラーボックスのグレードアップに臨みます。

しかも、とっても簡単な加工なのです。

ネットで検索していると、どうもこのクーラーボックスには弱点があるようです。

この蓋部分がその要因。

この蓋部分は空洞になっていて、肝心の保温材が入っていないらしいです。

そのため、屋外で使用したりしていると保冷能力がものすごく非効率なんですって。

そこで先達の方法を参考に加工してみました。

やり方は、ホームセンターでお風呂の保温に使う銀マットを切って貼るだけなので、誰でも出来ますよ。

ちなみに私は2枚重ねにしてみました。

ひとつだけポイントがあります。

それは、接着剤のこと。

ポリエチレンは普通のボンドでは接着できません。

唯一、接着が可能なボンドがこれ!

この「GPクリヤー」を使うと、しっかりと貼れますので、是非お試しあれ!

ではまたっ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL