一日がかりでした!

こんばんは~

初参戦したアイホームズです。

なにが初参戦かといいますと、初めて扱う地域の物件調査です。

実は、現在東久留米市の新築一戸建てのお申し込みをいただいておりまして、今日はその調査へ出向いてきました。

和光市の物件ですと、和光市役所と法務局の2か所を回ればほとんどの調査が出来るのですが、他の地域ですと、ちょっと要領が異なります。

今日行ってきた東久留米市は東京都23区よりも大変です。

市役所だけでは調査が完了しません。

とうとう府中まで足を延ばすことになりました。

あちら方面の不動産屋さんは、いつもこのような動きをしなければならないのですね。

会社の営業エリアの選択って結構大事ですね~。

移動に時間がかかりますので、結局夕方まで1日がかりでの調査となりました。

私の要領が悪かったことも原因の一因ですけど(>_<)

そんな道すがら、通り道でしたので25年前に一人暮らしをしていたアパートに寄ってみました。

当時でも、すでにちょっと古めなアパートでしたから、もうなくなってしまっているかな?と思いつつ。

そしたら…まだありました!!

いいでしょ!このレトロな感じ!!

当時で6万2千円の家賃だった気がしますが、今だとお幾らなのでしょうか?

ワンルームマンション全盛の時期でしたが、敢えてこの1Kタイプの部屋で社会人生活が始まった私の思い出の住まいです。

この部屋で、良く寝坊をしていたことは息子には内緒です。(・_・;)

周辺では、駅が立体化されてたり、長崎屋がSEIYUに変わっていたり、高級スーパーの明治屋がなくなっていたり・・・

だいぶ街並みが変わっていたけど、懐かしの住まいがまだあることに感動です。

息子に見せてあげたいですね~。

父親のルーツのひとつですから。

ではまたっ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL