王蘭の坦々麺!

こんばんは~

先日友人に「ラーメン率高いね」と言われたアイホームズです。

そうです。高いです。

いいんです。

で・・・・今日もラーメン屋さんへ行ってきました。

志木法務局に行ったついでに、「王蘭」へ。

このブログに登場するのは2回目のこのお店。

坦々麺以外は食べたことないので、他のメニューについては無知ですが。

今日も相変わらず、大盛り+半ライス。

胡麻を使っていない坦々麺なので、良く目にする白いスープの坦々麺とは違います。

このちぢれ麺が独特の食感を生み出すんですよね。

少しとろみのある甘辛なスープで、大量の挽肉が麺に絡まってきます。

店頭の看板にも「坦々麺」の表示がデカデカとあります。

店主さん自慢のメニューなんでしょうね。

たぶん、普通にラーメン食べたいっていう時には会わない気がします。

いうなれば、ラーメン二郎は一般的なラーメンじゃないと思いますが、それに近いかな?

なんとなくまた食べたくなる、そんな食べ物です。

一度だけで判断せずに、二度三度と食べてみてください。

きっと私の言いたいことが分かってくると思いますよ。(^^)/~~~

ではまたっ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL