確定申告のススメ!

こんばんは~

予告通りのアイホームズです。

昨日書ききれなかった確定申告のお話です。

昨年住宅ローンを借りて、家を購入した方は、確定申告をしましょう。

年間20万円が上限ですが、この先10年間、年末のローン残高の1%が源泉徴収された税金から還付されるという制度です。

最大で200万円戻ってくるってなかなかナイスな制度ですよね。

例えば・・・3000万円のローン残高がある場合

【1】その1%=30万円ですが、現在は上限が20万円ですので20万円が還付される事になります。

【2】ただし、これは源泉徴収されている金額から戻ってくるお金なので、源泉徴収金額が15万円でしたら、15万円が上限となります。

【3】さらに昔はなかった制度ですが、今は残りの5万円については翌年の住民税から差し引かれて戻ってきます。(年間9万7500円まで)
確定申告をすれば自動的に適用されますので、住民税についての手続きは不要ですよ。

申告書類は税務署でもらってくるか、国税庁のHPにある確定申告書等作成コーナーで案内通りに入力すれば簡単に作成できます。(念のためリンクしておきました。)

皆さんが用意するものは以下の通りです。
・源泉徴収票
・住宅ロン残高証明書(金融機関から年末までに郵送されているはずです)
・住民票(コピー可、今の住宅に住んでいる事を確認するためです。)
・謄本(正しくは事項証明書ですね。法務局で取得します。が、決済後に司法書士からもらっているもので構いませんので改めて取得しなくても大丈夫です。)
・売買契約書や工事請負契約書(ファイルに入れてもらってませんか?紛失してませんよね。)
・確定申告書A(上記のHPで作成したもの、もしくは税務署でもらってください。)
・住宅借入金等特別控除額の計算明細書(同上)

以上です。

会社員の方は1年目だけ申告すれば、2年目以降は毎年会社で行っている年末調整で手続きをしてもらえます。

申告期限は3月15日までですが、過ぎた場合でも5年間は受け付けてもらえますよ。

でもなるべくなら早く現金が欲しいですよね。

早めに手続きすればその分早く戻ってきます。

混んでくると一気に遅くなりますので、早めに手続きしましょう。

もっと詳しく知りたい方は税務署で聞いてくださいね。

さて、明日は大雪の予報が出ています。

こんな日に限ってご案内予定が2件あったりしてます。

どうか無事に案内が終わりますように。

お客様も足元に気をつけてお出かけくださいね。

ではまたっ!zzzzzzzzzz

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL